【最大30万キャッシュバックも!】LINE証券のFX新規口座開設+条件達成で9000円もらえる激アツキャンペーンが開催中

お得情報

少し前にニュースで話題になったLINE証券のFX案件が各ポイントサイトに登場しています。

あれ?LINE証券って証券事業から撤退したんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。なぜなら今年の6月にLINE証券が証券業務から撤退し、顧客を野村證券に移管するニュースが報道され、大きな話題を呼んだからです。てっきりすべての証券業務を野村證券に譲渡するのかなと思っていましたが、ニュース記事をよく読むとFX事業のみは引き続きLINE証券が行っていく方針なんですね。この案件を見るまでは気づきませんでした(おい)

そんなLINE証券のFX案件ですが、ポイントサイトを経由すると新規口座開設+条件達成で4000円、公式サイトキャンペーンで5000円、あわせて合計9000円がもらえます。さらに取引量に応じて最大30万円がGETできるキャッシュバックキャンペーンも開催されており、やるならいまでしょ!という感じです。私も昨日申し込んできましたが、審査にかかわる手続きもすべてLINEで完結しとても便利でした。

それではさっそく案件確認にいってみましょう!

「どこ得」さんで案件比較

ポイントサイト案件比較検索サイト「どこ得」さんで調べたところ、ハピタス、ポイントインカム、モッピー、ワラウ、ちょびリッチさんの5サイトで確認できました。どれも金額は同じですね。

今回は優良ポイントサイトで有名なハピタスさんの案件でご紹介したいと思います。

案件詳細

ハピタスの案件では、新規口座開設+新規取引で4000円分もらえると記載されています。ポイント獲得条件は下記のとおりです。

【ポイント獲得条件】
新規口座開設完了と新規取引合計3万通貨以上(口座申込月の翌月末日NYクローズまで)

※ハピタス経由での電話番号認証完了を起算日といたします。

新規口座開設+新規取引合計3万通貨以上で達成です。私はこれまでさまざまなFX案件を見てきましたが、取引通貨量は最低でも10万通貨は必須で、最高で150万通貨(白目)まで必要だったこともあります。そんな中で3万通貨で達成できるのは驚きです。通貨量が少ない=取引にかかるコストが少ないため、実際に入金する費用や取引コストも低く抑えられます。さらに注目していただきたいのが通貨ペアの指定がないことです。そのためポイ活民御用達ともいえるメキシコペソでの取引ももちろん可能です。

メキシコペソ/円は、レートが米ドル/円やユーロ/円に比べて低いため、それをベースに算出される必要証拠金が少額になります。そのため他の通貨ペアと比べてメキシコペソ/円なら、数百円~数千円程度の比較的に少ない手元資金で取引が始められます。

なお、必要証拠金というのは、実際にFX取引をする際に口座に最低限入れなければならないお金のことです。入金額&取引コストを抑えられる通貨といえばもうメキシコペソ/円しか考えられません。

なので私はFX案件に取り組む際、メキシコ/円での取引ができるかどうか目を血眼にして探します(笑)。種銭は少ないけど損はしたくない、でもポイ活のFX案件で爆益を手にしたい!!!という方にはぴったりの通貨です。…話が逸れましたので戻ります。続いてはポイント却下条件の確認です。

・口座未開設・いたずら・重複・返品・キャンセル・不正
・ご本人以外のなりすまし入力(いたずら)
・入力された内容が無効または不備がある場合
・記載内容が虚偽である場合
・同一人物または同一世帯からの複数回お申込
・LINE証券にて過去に口座開設または申込がある場合
・申込完了に至らなかったもの
・既存のお客様によるお申込
・お申込後のお客様からのキャンセル・退会
・申込後、60日以内に口座開設が完了しない場合
・マイナンバー登録までされていない場合
本人確認書類不備で口座開設申し込みが却下となってしまった成果は、再度本人確認書類提出頂いた場合も、一律ポイント対象外となります。
・ハピタスから遷移したページ以外( ページ内各種バナー先に遷移した場合も含む)からエントリー、口座開設を行った場合

ざっと見たところ、過去に口座を開設しておらず、普通に手続きしていれば全く問題ない条件ですね。唯一太字にした部分に関しては、提出書類に不備があり口座開設が却下された場合はポイント対象外になるみたいなので注意が必要です。

5000円もらえる公式キャンペーンを開催

ポイントサイト経由での口座開設+条件達成で4000ポイント獲得に加え、現在公式サイトでは口座開設+条件達成で5000円現金プレゼントキャンペーンを行っています。条件達成はたったの2つです。

①新規FX口座開設

②口座申し込み月の翌月末までに「1万円以上の入金と1万通貨以上の取引」

条件はこれだけです。なんとポイントサイト案件を取り組むだけで、自動でこちらの条件も達成していることになります。これで合計9000円分(4000円+5000円)もらえるのは本当に凄いです。お得としかいいようがありません。

上記は公式サイトキャンペーンの注意事項です。通貨ペアは問わず、新規取引と決済取引の合計数量が1万通貨以上であればOKと記載されています。エントリー不要なのもいいですね。

最大30万円のキャッシュバックキャンペーンも実施中

公式サイトキャンペーンはそれだけではありません。なんと取引量に応じて最大30万円のキャッシュバックをGETできる大盤振る舞いキャンペーンも行っています。

取引対象期間は口座申し込みの翌々月まで。下記のキャッシュバックの条件と特典に記載されているように、30,000万通貨以上の取引で最大30万円がもらえます。

なお注意事項としては、

米ドル/円対象外、新規取引のみのほか、レートの低い通貨ペアに関しては実際の取引量の10分の1判定されるため、他通貨よりも10倍以上の取引が必要になるそうです。いろいろ制約がありますが、取引するだけでキャッシュバックされるのでぜひチャレンジしたいですね。

LINE証券の魅力

最後にそんなLINE証券の4つの魅力についてご紹介します。

①取引コストが安い

LINE FXのスプレッドは主要通貨ペアで業界最狭水準です。下記画像のとおり、米ドル/円 0.2銭をはじめ、業界でも最狭水準のスプレッドを実現しています。

ほとんどの通貨ペアのスプレッドは「原則固定」で、その原則固定が適用される時間帯も日本時間の午前9時から翌朝3時(27時)までと、相場が動きやすい時間帯はしっかりカバーされています。スプレッドはFX取引における売買手数料に相当するものなので、取引コストの低さに注目してFX会社を選びたい人にもおすすめです。さらに、取引手数料、出金手数料、ロスカット手数料などあらゆる手数料も0円です。

②取引タイミングを見逃さない

LINE FXは、SNSとしては日本でもっとも利用されている「LINE」を運営するLINEグループが出資しているLINE証券のFXサービスです。そのため、ニュースや経済指標、為替レートの急変などの情報収集にLINEの通知機能を活用できるので、取引チャンスを逃すことなく、ストレスの少ない取引環境が実現します。LINEでさまざまな情報をリアルタイムに得られるのはとても便利ですね♪

③高水準スワップポイント

スワップポイントとは金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する、2通貨間の金利差調整額のことです。一般的に金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買えば、2通貨間の金利差からその差額を受け取ることができます。LINE FXはスワップポイントも高水準なので、金利収益を重視して中長期でポジションを保有するのにも適しています。

④安心できる取引環境

LINE証券では、「LINE BRAIN CHATBOT」を活用したAI(人工知能)チャットに加え、有人チャットでのサポートを提供しています。24時間365日対応するAIチャットに加え、有人チャットの導入によってユーザーへより細やかなサポートが可能に。普段使い慣れたLINEから疑問点や不明点について気軽に問い合わせできるのは優れた試みですよね。

まとめ

今回はLINE FXのポイントサイト案件についてご紹介しました。LINE FXで簡単な取引をするだけで9000円を獲得できるのはとてもお得ですね♪個人的には取引コストと必要証拠金を安く抑えられるメキシコペソ/円での取引が可能なので、FX案件初心者にもおすすめの案件だと思いました。

FX案件の中には1回の取引で5万円以上の高額入金が必要なところもあるので(涙)、そのなかでも比較的取り組みやすい案件だと思います。また聞くところによると、LINE証券のポイントサイト案件は久しぶりだそうなので、まだやったことない!という方はぜひ安定と信頼のポイントサイト・ハピタスさんで挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました